ビッグ・データはあなたを見ている

「BIG BROTHER IS WATCHING YOU(ビッグ・ブラザーはあなたを見ている)」──データ監視社会を描く小説『1984』(ジョージ・オーウェル著)に出てくる言葉だ。街のいたるところに貼ってある巨大なポスターには黒い口ひげといかつい目鼻立ちの男の顔が描かれている。その顔の下にタイプされている言葉が、「ビッグ・ブラザーはあなたを見ている」だ。

小説の中では「ビッグ・ブラザー=政府」が言葉通り、市民の生活をこと細かく監視している。たとえば主人公ウィンストン・スミスの部屋には、テレスクリーンと呼ばれる装置があり、ウィンストンの行動は監視されている。テレスクリーンは、鏡みたいな長方形の金属板でできているそうで、話し声やささいな物音を拾うだけでなく、その視界に入っている限り、何をしているかも見られてしまう。

でもちょっと待って。70年前に発表された小説なので、野暮ったいデバイスだけど、もっとスマートなやつが僕たちの家にもあるじゃないか。そればかりじゃない、肌身離さず持ち歩いている。テレスクリーンは行き過ぎた監視だけれど、 それ以上の性能を持つデバイスはすでに存在する。

けど、だからと言って、僕はスマホを捨てようとは思わないし、検索もSNSも使う。家にはアレクサだってある。これまでだって、だいぶそういったデバイスの恩恵を受けてきた。そのすべてを否定する気はないし、おそらくそれらがなくなった ら、僕みたいな人見知りはたちまち生きていけなくなるだろう。

大切なのは、認識を持つことだ。巨大なデータを持つテック・カンパニーがダークサイドに堕ちないように、僕たちも彼らを認識し、見つめることが必要だと思う。そうゆう屈折した心理があって、「BIG DATA IS WATCHING YOU(ビッグ・デー タはあなたを見ている)」と言いたくなった。

メッセージTシャツ

櫻田潤 Tシャツ BIG DATA IS BIG DATA IS WATCHING YOU

オンライン販売

Coming Soon

店頭販売

青山ブックセンター本店のみで販売を行なっています。販売状況・在庫確認などのお問い合わせは、店舗へお願いします🙌

Follow

櫻田潤 Twitter
櫻田潤 インスタ
櫻田潤 note
櫻田潤 Pinterest
トップに戻る