カテゴリー
サステナビリティ

持続可能な開発とは

サステナブルってどういうこと?

SDGsは「Sustainable Development Goals」の略です。では、そこで使われている「Sustainable Development(持続可能な開発)」とはどういう意味でしょうか?

持続可能な開発とは インフォグラフィック

将来世代のニーズを損なわない

「持続可能な開発」は、1983年に国連が設置した「環境と開発に関する世界委員会(World Commission on Environment and Development)」が1987年に発表したレポート『我ら共有の未来(Our Common Futre)』(※1)の中で提唱された概念です。

レポートでは、持続可能な開発(Sustainable Development)を「将来世代のニーズを損なわずに、今の世代のニーズを満たす開発」と定義しました。貧困の解消や、経済成長と環境の調和を取る必要性を述べており、約30年後、2015年に国連で採択された2030年までの行動計画『持続可能な開発のための2030アジェンダ』(※2)の先駆けとなるものです。

※1 「環境と開発に関する世界委員会」の委員長グロ・ハーレム・ブルントラント(ノルウェー初の女性首相)にちなんで、「Brundtland Report(ブルントラント・レポート)」とも呼ばれます。

※2 SDGs(持続可能な開発目標)は、『2030アジェンダ』の一部。


他のインフォグラフィックも
あわせてどうぞ


インフォグラフィック制作を
学びませんか?

インフォグラフィック デザインガイド バナー
インフォグラフィック・デザインガイド

インフォグラフィックのデザインを、基本から学ぶ連載企画。連載後、書籍化を予定しています。

たのしいインフォグラフィック入門 試し読み
たのしいインフォグラフィック入門

インフォグラフィック制作を「ピクトグラム」×「図解」で学ぶ、入門書。


インフォグラフィックのソース

グロ・ハーレム・ブルントラント(国連広報センター)
持続可能な開発(国連広報センター)
持続可能な開発(Sustainable Development)(外務省)
『Our Common Future』(United Nations)
Sustainable Development(UNESCO)


制作

ビジュアルシンキング プロフィール用アイコン
櫻田潤

インフォグラフィック・デザイナー

インフォグラフィック専門のコンテンツレーベル「ビジュアルシンキング」運営。📚著書『たのしいインフォグラフィック入門』

トップに戻る