ビジュアルの力で、
世界を丸くする。

ビジュアルシンキング 櫻田潤 コンセプト イラスト

地球の形状が「丸い」のは、そこで暮らす僕たちにひとつの「ビジョン」を指し示しています。地球の形と同じように、世界で起こっていることのすべてが丸く収まっていれば良いのですが、現実は違います。

大小いろいろな規模の摩擦がいたるところに発生し、繰り返されます。その解決に必要なのは、お互いの「考え」や「価値観」「立場」、「状況」「状態」を示し、認め合うこと。そのために、「ビジュアル」の力を活用していきます。

ビジュアルシンキング
とは?

インフォメーション・デザイナー櫻田潤が運営する、インフォグラフィック専門のコンテンツレーベルです。

ミッション
ビジュアルシンキング ミッション

情報デザインを通じて、社会に対する「興味のきっかけ」「理解のきっかけ」「行動のきっかけ」を作ります。

デザインフィロソフィー

3つの「C」

カジュアル(Casual)

様々な物事を身近に、カジュアルに感じてもらうために、デザインを用います。

クリア(Clear)

見えにくかった物事の関係を、クリアにするために、デザインを用います。

コンパクト(Compact)

まとまりのないことを、コンパクトにまとめるために、デザインを用います。

トップに戻る