レコード販売枚数TOP10(北米/2022年)

アメリカでは、1995〜2010年までレコードの販売枚数は年間500万枚以下でした。それが、2022年には4300万枚を超えるほどに。

では、いったいどんなレコードが売れているのでしょうか。音楽、映画などエンターテインメントに関するデータ企業「Luminate」が発表したレポートをもとに、2022年にアメリカで売れたレコードTOP10を紹介します。

2022年にアメリカで売れたレコードTOP10 インフォグラフィック

販売枚数TOP10の内、6枚が2019年以降にリリースされた作品で、レコードの復権は若い世代による購入の影響と考えられます。

なお、レコードの購入者の内、半分はレコード・プレーヤーを持っていないそうです。

2022年に売れたレコード

No.アーティストアルバムリリース販売枚数
1テイラー・スウィフトMidnights202294.5万枚
2ハリー・スタイルズHarry’s House202248万枚
3オリヴィア・ロドリゴSOUR202126.3万枚
4ケンドリック・ラマーgood kid, m.A.A.d city201225.4万枚
5フリートウッド・マックRumours197724.3万枚
6タイラー・ザ・クリエイターCall Me If You Get Lost202121.1万枚
7テイラー・スウィフトfolklore202017.4万枚
8タイラー・ザ・クリエイターIGOR201917.2万枚
9マイケル・ジャクソンThriller198216.9万枚
10ザ・ビートルズAbbey Road196916万枚

コンテンツを見逃さない

ビジュアルシンキングの新着コンテンツや最新動向、気になった話題をメールでお届けします。

書籍もどうぞ

インフォグラフィック制作ガイド
たのしいインフォグラフィック入門

著者

ビジュアルシンキング プロフィール用アイコン

櫻田潤

インフォグラフィック・デザイナー

インフォグラフィック専門のコンテンツレーベル「ビジュアルシンキング」運営。著書『インフォグラフィック制作ガイド』『たのしいインフォグラフィック入門』


コンテンツのソース

Luminate U.S. Year-End Music Report for 2022
The Vinyl Comeback Continues(Statista)